院内

矯正歯科で歯並びを良くしよう|キレイな歯を手に入れる方法とは

歯のステインを除去

ウーマン

歯の黄ばみや黒ずみといった着色汚れのことをステインと言い、ステインが歯に付着すると不潔な印象を持たれてしまいます。ステインが付着するとブラッシングといった自宅で出来るオーラルケアで除去するのは非常に難しいので、歯科クリニックでホワイトニングという治療を受けるようにしましょう。豊橋にある歯科クリニックで行なわれているホワイトニングという治療を受けることによってステインを除去して歯を白くすることが出来ます。
豊橋で行われているホワイトニングという治療は様々ありますが、その中でも最も代表的な治療方法がオフィスホワイトニングです。オフィスホワイトニングはクリニックに行って歯に専用の薬剤を塗布して、光を照射するという治療方法です。歯に塗布する薬剤は光を照射することによって色素を分解するという作用があり、一度の通院で歯のステインを除去する即効性を発揮します。即効性があるのと引き換えに持続性は低く治療を行なって半年ほどで効果が薄れてきますので、お見合いやオーディションや面接といった大切な場面を控えている時などに適しています。
長期的に白さを持続したいのであれば、マウスピースに歯を白くする薬剤を注入して装着するホームホワイトニングという治療を受けましょう。ホームホワイトニングは豊橋などのクリニックでも行なわれており、白くなるまでに数週間かかりますが効果が一年以上持続するというメリットがあります。豊橋のクリニックではオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を行なうデュアルホワイトニングという治療も行なっていますので、持続性と即効性の両方が欲しいという場合はデュアルホワイトニングを選びましょう。