院内

矯正歯科で歯並びを良くしよう|キレイな歯を手に入れる方法とは

歯が抜けたら

インプラント

歯が抜けてしまった場合には入れ歯やブリッジなどを歯に装着して、毎日の食事をサポートするという方が多くいます。しかし、このような入れ歯やブリッジといった治療には様々なデメリットが有りますので注意が必要です。入れ歯やブリッジは隣にある健康的な歯にバネや金属で引っ掛けて固定するため、健康な歯に傷がついてしまうことがあります。傷がついてしまうとそこから虫歯の原因菌が侵入して繁殖してしまうこともあり、健康的な口内環境づくりに大きなリスクとなります。口内にある健康的な歯を傷つけずに噛む喜びを取り戻したいのであれば、神戸にある歯科クリニックでインプラントの治療を受けると良いでしょう。
神戸の歯科クリニックなどで行なわれているインプラントという治療方法は、歯の骨に直接ボルトを埋め込んで、そのボルトに義歯を装着するという治療方法です。固定するために隣の歯を傷つけることがありませんので、トータルで口内の健康リスクを軽減することが出来ます。また、隣の歯に引っ掛けるだけのブリッジや入れ歯と違って、骨に直接ボルトを埋め込むので固定力が非常に高いという特徴があります。固定力が低い入れ歯やブリッジだと固いものを咀嚼する際にズレたりぐらついたりして不快な思いをしてしまいますが、固定力が高いインプラントであれば固いものでもぐらついたりズレたりせず自歯と変わらない噛み心地で食事を楽しむことが出来ます。神戸にある歯科クリニックにはインプラントの専門医もいますので、失敗のリスクが少ない安心の治療を受けることが出来ます。インプラントは非常に高い技術が必要な歯科治療ですので、神戸にある歯科クリニックのような技術の高い所を選びましょう。